小学1年生

7歳 男の子の事例

小学校1年生 男の子の事例

【利用前】
・発語も少なく、発音もクリアではなかった
・他者に興味がうすかった

【利用初期】
・発達支援(土曜日のみ)に通うようになり1カ月ほどで発声・発音も変わりました。

【利用中期】
・半年程度で、「あいうえお」の発声が出来るようになり、歌うことが出来るようになりました。

【現在】
・放課後デイに参加して1年が過ぎましたが、簡単な会話が出来るほど成長しました。
・他者(友だち・小さい子供)にも関われる様子もあり、会話をしている姿も見られます。

♪♪とても成長しています。マンツーマンで個々の個性を見て対応して頂いた結果だと思います。ありがとうございます。

関連コラム