小学1年生

小学1年生 男の子の事例・成長

【利用前】
・発言の種類が少ない。
・発音が良くない。
・集中できない。

【利用初期】
・発言の種類が少し増えた。
・発音は変わらず声は大きくなった。
・集中できない。

【利用中期】
・発言も増え、2語文、助詞もできてきた。
・発音は少しずつクリアになった。
・集中は難しいが意思表示が見られる。

【現在】
・発言の種類、文言(フレーズ)も出てきたし、少しだが会話が出来る。
・発音は少しずつクリアに、声は力強く出せるようになった。
・意思とは異なっても、場面を読める力がついたと思う。

♪♪ここまでの成長を予想してませんでした。本人の能力も含め、先生型の指導力、全面的にフィットしていたんだと思います。
支援先としてお願いできたことをとても感謝しています。

関連コラム