お知らせ

2019-11-17 12:01:00

第7回発声セミナーのご案内

いわゆる「グレーゾーン」の子は、全て会話できます。話せるようにならない子はいません!!

発声・発語・会話の訓練さえすれば話せる様になります。3歳までに話せる様になり、会話出来る様になって小学校へ行きましょう

 

定員10名の施設では12ヶ月以内で会話し、発達支援施設を卒業し健常児として幼稚園へ3名いきました。一番早く支援施設を卒業した子は6ヶ月で施設を利用する児童の全員が会話のプロセスを進んでいます。

 

特に「自閉症」と診断された子は話せるようになると非常に優れた能力を発揮します。

 

様々な障害と診断された子も0歳から訓練すると会話できます。

最重度の言語障害の子も会話しました。

 

ヘレンケラーを指導したサリバン先生が教えてくれた精神を思いおこしてください。

障害だから話せないと決め付けない!! 諦めてはいけない!! 

 

勘違いしないでください。障害があることと会話することは全く別の事柄です。

様々な障害だから話せないことはありません。

 

「いわゆるグレーゾーン」の子は、会話するための訓練をしないと一生喋れなくなったり、4〜6歳までに多動・行動障害がひどくなることがあります。会話訓練さえすれば約12ヶ月で会話でき能力を向上させることが出来ます。それは約一年の実績が証明しています。

 

お子さんの元気な声は未来の希望。秘めた会話能力を目覚めさせましょう!! 

セミナーでは会話する具体的訓練方法と教材・実践例を判り易く紹介します。

 

と き 令和元年12月15日(日)13:30〜15:30

ところ 松戸市小金原九丁目2-3 児童発達支援こゑ1F研修室 

駐車スベース8台分有り予約連絡の先着順 メール可

主 催 特定非営利活動法人わのこゑ 連絡先TEL 047-710-2223 

 

お問い合わせ・お申し込みはこちら

2019-09-25 10:00:00

緊急募集

真剣にご利用されたご家族の児童全員が発語し、会話し始めました。

障害児通所・児童発達支援施設を卒業し普通幼稚園・小学校を望むご家族中心

間も無く発声・発語・会話支援できる定員に空きができます

この機会にご利用ください。

募集人数1日3名程度 至急相談




自閉症・知的発達障害・ダウン症etcは会話しない原因ではありません。

様々な「障害」と「発語・会話」は別の事柄です。それは訓練すれば誰でも話せるようになります。ただ、その訓練方法を知らないだけです。全てのお子さんには発語し会話する権利と能力があります。

その権利と能力を大切にして育てるのが児童発達支援こゑの使命です。

1 2 3